笑い顔

鼻整形で美しい鼻に仕上げる~美容整形のトリセツ~

鼻を美しくしよう

ナース

安全に施術を受けよう

鼻整形においては、こちらの希望を医師にきちんと伝えることで理想の形に近づけることが出来ます。施術前にカウンセリングで不安は全て解消しておきましょう。また、いくつか副作用がある場合もあります。こちらも医師に確認しましょう。鼻整形後は、鼻が腫れるのでマスクなどで隠さなくてはなりません。腫れが完全にひくまで1週間から2週間はかかります。仕事を含め、スケジュール調整をしっかり考えておきましょう。また、カウンセリングの時点で術後の様子なども教えてくれるクリニックを選びましょう。まずはインターネットの口コミサイトなどで評判をみてみましょう。鼻整形は1年、2年と長いスパンで見ていくことが大切です。そのため、長く通える場所にあるものを選びましょう。アフターケアや経過をみてもらうのに出来るだけ同じ医師にみてもらったほうが、心配が減るでしょう。また、鼻整形は医師の腕により結果に差が表れやすい施術です。上手な医師だと長くきれいに保たれます。あざや内出血も全く残りません。逆に下手な人にされると、内出血がいつまでも引かない可能性があります。医師選びは慎重に行いましょう。ヒアルロン酸を注入した場合、持続時間は約半年〜1年と言われています。定期的な注入を怠らないようにしましょう。また、ヒアルロンを注入する場合は質のよいヒアルロン酸を注入してくれるところを選びましょう。たまに質の悪いものがあり、皮膚にトラブルを起こすこともあるようなので注意しましょう。骨移植やプロテーゼにおいてもやはり施術後の経過が重要なので、少しでも変化や不安を感じたら医師に連絡をとり、解決していきましょう。

特徴を知ろう

美人というものは女性の顔を平均化した顔になるそうです。美容整形クリニックでは、美人と呼ばれる鼻の形の特徴や個人の骨格に合った鼻の形や高さまで知り尽くしています。どうしたら綺麗に見えるのか、こちらの希望も聞きながら検討してくれます。合成写真で出来上がり予想を見せてくれるところもあります。そのような写真があれば具体的にイメージしやすく、安心感も増すでしょう。鼻整形の方法にはプロテーゼ、骨移植、ヒアルロン酸注射などがあります。プロテーゼとは、シリコン樹脂でできた人口の軟骨です。これを挿入して鼻を高くすることができます。鼻筋を目立たせることが出来る他、歴史も長いので安全性も高いと評判です。ゴアテックスはプロテーゼに似ていますが、プロテーゼに比べて柔らかい素材です。自然な雰囲気に仕上がるのが魅力です。ヒアルロン注射は人体の成分でもある、ヒアルロン酸を注入するというものです。施術後、肌荒れなどのトラブルになりにくく、滑らかな仕上がりが特徴です。骨移植は、自分の軟骨(肋軟骨、鼻中隔軟骨、耳介軟骨など)を鼻の高くしたい部分に移植する方法です。自分の体の一部なので、異物を入れたくないという人に人気です。鼻整形をすると、コンプレックスの解消につながります。自分に自信が出て交友関係が広がり、より人生を楽しめるようになる人が多いです。仕事も上手くいくようになり、お金がたまるのでまた整形するという人もいるようです。見た目から、内面にまで輝きを広げていくことが出来るのです。

決め手は顔の真ん中にあり

鏡を見る女性

鼻整形は切らない施術が増えてきました。劇的な変化は望めませんが、自然な仕上がりが期待できます。これからはこうした身体に負担のない施術がもっと開発されるのではないでしょうか。また、従来のプロテーゼ挿入による方法では挿入するプロテーゼによって特徴が変わってきます。自分の顔に合ったものを選びましょう。

詳細を読む

鼻を変えたいと思ったら

美容整形

鼻を変えたいと思っていませんか。メイクやファッションで鼻の印象を変えるのもいいでしょう。鼻整形に踏み切るのも良いですが、あまり深く考えすぎて何度も整形を繰り返さないようにしましょう。気にしすぎないことも大事です。

詳細を読む

鼻の形は人それぞれ

男性医師

人それぞれ鼻の形が違います。鼻整形では様々な鼻の形を改善することができます。注射だけや本格的な手術まであります。クリニック選びはとても重要です。医師の質や症例数、料金など総合的に調べて判断したほうがいいでしょう。

詳細を読む

Copyright© 2016 鼻整形で美しい鼻に仕上げる~美容整形のトリセツ~All Rights Reserved.